経済

無印良品「コオロギせんべい」が大好評、昆虫食の時代が来る?

1: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 20:04:31.90 ID:CAP_USER

近い将来、“昆虫食” が世界の食料危機を救う、一つの手段となるかもしれない。

今、世界では人口増加や中所得国・低所得国の経済成長などを背景に、将来的に食肉などの畜産物の需要増加が見込まれている。国連が発表した2017年の世界の人口は76億人だが、2050年には98億人に増加すると予測されており、そうなれば食糧や水資源が不足するとみられている。

また、日本のような超高齢社会では、健康寿命を延ばし、高齢者の身体機能の低下を抑制するためにも、食生活の中で十分なタンパク質を摂取することが重要と考えられている。しかし、日本は家畜の飼料などをもっぱら輸入に頼っており、飼料の国産化やタンパク源の多様化が大きな課題となっている。

こうした中で、新たなタンパク源として注目されているのが、“代用肉” や “昆虫食” だ。

大豆など植物由来のタンパク質から作られた “代用肉” は近年、日本でも健康志向の高まりとともに注目を集めており、すでにお馴染みかもしれない。例えば、肉の代用に豆腐を使ったハンバーグなどは、すでに商品化されている。海外では代用肉の人気は以前から高く、ヘルシー志向の強い人たちを中心に常食となっているほどだ。

一方、“昆虫食” の知名度はまだまだ低い。日本でも一部の地方では、滋養強壮や栄養補給源として蜂の子やイナゴを食べる習慣が古くからあるが、多くの家庭では昆虫を食べる習慣はない。

しかし、FAO(国連食糧農業機関)とオランダのヴァーヘニンゲン大学の共同調査研究によると、世界では現在、1990種類を超える昆虫類が食用にされているという。

特に、アフリカやオーストラリア、南米、タイや中国などのアジアの国々では伝統的な食文化として昆虫が食べられており、消費量が多いのは、甲虫類(31%)、ケムシ(18%)、ミツバチなどのハチ及びアリ(14%)、イナゴなど(13%)だ。

昆虫のタンパク源としての可能性に対して、2013年にはFAO(国連食糧農業機関)が「食品及び飼料における昆虫類の役割に注目する報告書」を発表している(http://www.fao.org/3/i3253e/i3253e.pdf)

この報告書では、「従来の家畜や飼料源の代わりとして、昆虫食が地球環境と健康、そして生活に対して有益に貢献する」とし、「昆虫は高脂肪、高タンパク、ビタミン、食物繊維やミネラルに富んだ、高栄養かつ健康的な食糧源となる」と指摘している。

例えば、鉄分含有量は、牛肉では乾燥重量100g当たり6mgであるのに対し、イナゴ類では乾燥重量100g当たり8~20mgもある。

また、昆虫を食料や飼料として育てることの環境的な利点として、昆虫の飼料変換効率の高さを上げ、「昆虫は人間や動物の廃棄物を含む、副産物的な有機物でも育てる事ができ、環境汚染の削減に貢献する」としている。例えば、牛肉を1kg生産するには約8kgの飼料が必要だが、コオロギを1kg増やすのに必要な飼料は2kgでしかない。

さらに昆虫は、牛や豚に比べて温室効果ガスやアンモニアの排出量も極めて小さい。例えば、豚はミルワーム(ゴミムシダマシの幼虫)の10~100倍の温室効果ガスを発生すると考えられている。
以下ソース
https://news.yahoo.co.jp/articles/6a5e3c2554ff7d2053e6ab2ef226348f34a0b7db

25: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 21:23:53.04 ID:Nx4fG2tA
>>1
例の大発生バッタの処理活用法
考えたってほしいわ
その前の捕獲が大問題だけど

 

2: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 20:07:29.19 ID:J4B/yJj1
サバクトビバッタは食べられません

 

5: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 20:16:26.21 ID:aRi5sZQE
長野県の人昔から食べてるよね

 

8: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 20:18:13.36 ID:+IOB60ha
バッタを倒しにアフリカへ の博士まだぁー?

 

10: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 20:23:11.98 ID:BaCmwuQs
芸人の罰ゲームひとつ減っちゃうじゃん

 

11: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 20:35:57.79 ID:HhcJEpDp
そのうちペヤング焼きそばGとかでそうやな。

 

13: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 20:39:40.29 ID:Tzku/lCm
コオロギって、ぱっと見ゴキブリと変わらないのによく食べられるな。

 

69: 名無しの投資家 2020/06/14(日) 13:41:40.35 ID:/uLO2luJ
>>13
佃煮にしたイナゴもおなじようなもんだろ

 

18: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 21:00:17.28 ID:IJqKuma2
イカせんべいあたりで勘弁してつかあさい

 

20: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 21:06:56.17 ID:OhKtVcIK
ザリガニだのブルーギルだのそっちのほうからやってもいいと思う

 

22: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 21:13:10.36 ID:J4B/yJj1
>>20
最初はブラックバスからだな

 

23: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 21:17:06.91 ID:KCknY2fB
昆虫なんかより、「培養肉」のほうが有望だろ。神戸ビーフでも作る手間は同じだ。

 

28: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 21:32:03.68 ID:cHwKKrIH
人を減らせば解決なのに

 

29: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 21:36:04.94 ID:KG8GpY/C
なぜ、虫食が忌避されるのかよくわからない

 

34: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 21:57:49.40 ID:fc0wlEPc
慣れの問題だろ
カニだってエビだってよく見りゃキモい
豚とかウナギとかニワトリとか
よく食えんなぁ

 

35: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 21:59:50.77 ID:x3kIIHrq
いつかは昆虫も食べなければいけなくなることは理解しているけど
もっとソフトランディングでやってもらいたいわな。

 

41: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 22:28:38.82 ID:Wjuxy/no
新しい感染症の時代が約束されてるな

 

42: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 22:35:22.32 ID:hSfBhjGA
世界人口が76億→98億に推移するとしても
増加するのはおもに第三世界だから
食料&水資源を独占している主要先進国は
高齢化と人口減少に悩まされているんだけどね

 

44: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 22:35:58.19 ID:GcrC9ijF
昆虫受難の時代の始まり

 

54: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 23:15:34.25 ID:fpQksUhv
次世代の人類はゴキブリをみたら、よだれが垂れるようになるわけか

 

55: 名無しの投資家 2020/06/13(土) 23:28:48.58 ID:iVR/rfVP
人工肉のほうが来ると思ったんだがな

 

58: 名無しの投資家 2020/06/14(日) 04:23:33.12 ID:WRZJIfJv
>>55
だよね。
アメリカのビヨンドミート見習って
美味しい人工肉作った方が良いと思うわ。

 

64: 名無しの投資家 2020/06/14(日) 09:23:18.83 ID:gv2PxwkL
チキンでよかろう。

 

65: 名無しの投資家 2020/06/14(日) 10:08:02.54 ID:E/ezXQ1g
外来生物ヘイトはやめろ

 

66: 名無しの投資家 2020/06/14(日) 10:08:30.79 ID:UFYnW8JU
約束のネバーランド思い出した

 

引用元: ・【食品】昆虫食の時代が来る? 無印良品「コオロギせんべい」が大好評の背景 [田杉山脈★]

コメント

タイトルとURLをコピーしました